本文へジャンプ

一覧へ戻る

森と木の教室「こどもあおぞらウッディアート」を開催しました

2015年08年04日

2015年8月4日(火) 

こどもあおぞらウッディアートを大乗寺丘陵公園で午前、午後の部の2回行いました。
今年は木工作の基本である定規で測る、ノコギリで切る、金づちでクギを打つ、サンドペーパーで磨くのすべてを取り入れドールチェアを作ってもらいました。
大乗寺丘陵公園は山環で前は通るけれど寄った事がない所でしたが、金沢市街の眺望も利き、風も下から吹き上げる感じで樹木の陰は涼しく感じる時間帯もありました。

IMG_3261.JPGのサムネール画像  IMG_3263.JPG
木陰でテントも立てずに受付が出来ました。少し見ずらいですが金沢市内の
眺望が利き眺めが良かったです。

IMG_3276.JPG  IMG_3282.JPG
主催の金沢市の挨拶に続き市森づくり専門員から森の働きと木を使う事は
地球温暖化の緩和になぜ役立つのか等話を聞いてもらいました。

IMG_3319.JPG  IMG_3293.JPG
続いてドールチェアの作り方の説明を行い、まずは定規でクギを打つ場所を
測ってもらいました。

IMG_3300.JPG  IMG_3326.JPG
親子で協力してノコギリで木を切っています。
  
IMG_3325.JPG  IMG_3327.JPG
スタッフも頑張ってサポートしています。

IMG_3332.JPG  IMG_3307.JPG
クギを打っています。

IMG_3312.JPG  IMG_3341.JPG
作品を磨いて飾り付けをしています。

IMG_3310.JPG  IMG_3338.JPG
午前の部、午後の部共に完成記念写真を撮りました。



ページの先頭へ戻る